スポンサーサイト

【BR】 エバー航空・ハローキティジェット 降機時の注意事項(男性限定?)

f:id:miles-smile:20161219013331j:plain

早安、ス「マイル」です。

ハローキティジェットでおなじみの、ANAのマイルで乗れちゃう台湾の航空会社エバー航空を利用したときのお話です。

 目次


以前、台湾旅行でエバー航空の台北松山~羽田便を利用しました。
羽田 - 台北松山は、ハローキティジェット(A330)が就航しています。
この路線は、ハローキティジェット固定で運行しているようですね。

Hello Kitty Jet Travels with You! | 運航路線  

まぁとにかくキティーちゃんなんですよ。

航空券

航空券にキティーちゃんがプリントされてます。
搭乗前から、キティーちゃん全開です!

羽田 → 台北松山(往路)

f:id:miles-smile:20161219234654j:plain

台北松山 → 羽田(復路)

キティーちゃんです。

f:id:miles-smile:20161218223204j:plain

 

機内

キティーちゃんです。

離陸前に機内で流れていた映像は、もちろんキティーちゃん。 
枕カバーも、キティーちゃんです。

f:id:miles-smile:20161218223810j:plain

 

機内食のメニューも、キティーちゃん。

f:id:miles-smile:20161219233758j:plain

 

機内食の人参のグラッセもキティーちゃんです。
徹底してますね。

f:id:miles-smile:20161218223642j:plain

 

機内前方の絵画も、キティーちゃん。

f:id:miles-smile:20161219234829j:plain

他には、トイレのアメニティーもキティーちゃんでした。

手荷物タグ 

キティーちゃんです。
これは可愛らしく、ワンポイントでGOODですね。

f:id:miles-smile:20161218223949j:plain

 

 

 

 

注意事項(機内免税品購入時)

キティーちゃんDEATH!

問題はこれ、事件ですよ。
この、ピンクの「手提げ」

f:id:miles-smile:20161218224042j:plain

問題は、機内で購入した免税品を入れてくれる袋なんですよ。
※私がエバー航空を利用した時はこの袋でしたが、現在のサービスがどうなっているかは不明です。

機内の免税品販売で、友人の娘(当時6才)にお土産としてキティーちゃんのぬいぐるみ(小さいキティちゃんと愉快な仲間たちが計5体入っている)を購入しました。
ぬいぐるみがそこそこの大きさがあり、ボストン&お土産満載のリモワちゃんの中には入りませんでした。その結果、手持ちです。

親子・子供・女性・イケメンが持っていたら許されるでしょう。

でも、一人旅のおっさんがこれ持ってたらただの痛い人ですよね(泣)。

実際何度かチラっと見られましたし、周りの方の視線が痛い・・。
※自意識過剰だろ!という意見はご勘弁を。

この手提げのまま、家まで帰る鋼のメンタルは持ち合わせていないので、羽田空港にあるコンビニで地味~な紙袋買いました(笑) 

私のような小心者の一人旅の男性は、ご注意を!!
キティージェットで免税品買うと、もれなく超超超超キュートな手提げに入れてくれますので!

※エバー航空は、空港スタッフ・機内スタッフの素晴らしい航空会社なので誤解のないようお願いします。

まとめ

Hello Kitty」は日本を代表するポップカルチャーでもあります。
リオオリンピック閉会式の、東京オリンピック紹介ビデオにも出演していました。
アヴリル・ラヴィーンなんか歌まで歌っちゃってるぐらいですし、嫌いな人は少ないでしょう。私も海外でキティーちゃん見ると、キティーちゃん人気すごいなぁと嬉しくなります。

あの手提げだけは「Hello ~」ではなく「Hell」でした、と言う話でした。

www.youtube.com

おまけ

こちらにも記事を書いているので、興味のある方は御覧ください。

blog.miles-smile.asia