読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーサイト

【JAL/ANA】 国際線特典航空券 / 今昔物語 とスタアラUPG

ANA JAL アップグレード 特典航空券

f:id:miles-smile:20161105021354j:plain

寒いですねぇ~、ここまで寒くなると暖かい国へ行って現実逃避したくなりますね。

 

こんにちは、ス「マイル」デス\m/。
※今回の投稿記事は、いつもより長文です。

以前、カナダはバンクーバーに移住した友人に会いに行くために、JAL国際線特典航空券を発券して遊びに行ったことがあります。
この頃のJALは、色々とやらかして上場廃止、機材のダウンサイジングなどを行ってました。

 

当時、なんとかマイルを節約して発券できないかと思い試行錯誤した結果、出発地を海外にするというアイデアを教えてくれる方がいらっしゃいました。
当時、特典航空券は日本発で発券するものだと、勝手に解釈していた自分が懐かしいです(笑)

ご注意

最近JALで長距離便の発券をしていないので、発券に必要なマイル数が下記の一例と差異があります。あくまで、過去に以下のようなパターンで発券したら消費マイル数が少なくて済んで、良かったね!という記事です。
最新情報は、各自ご確認下さいませ。

2015年11月から、私が発券した時より消費マイル数が増えてます(泣)

https://www.jal.co.jp/jalmile/use/jal/inter/miles_2016.pdf

発券

当初は、80,000マイルで成田<->バンクーバーの単純往復をビジネスクラス特典航空券で発券しようと考えてました。

NRT - o/YVR - NRT ※当時は、80,000マイル。

当時、別のブログを使っていたのですが、そこで親しくさせていただいた方から、「台湾発にすると90,000マイルで発券できるよ。」と、愛あるメッセージをいただきました。

実際に、90,000マイルで台湾発成田経由バンクーバ行きのチケットを発券しました。

TPE - o/NRT - o/YVR - o/NRT - TPE ※当時は、90,000マイル。

80,000マイル+10,000マイルで、「バンクーバに行くついでに台湾で2回遊べる」と考えればこれは発券の価値あり!と考え、上記ルートで発券しました。


ここで問題となってくるのは、台湾に入るチケットです。 台湾発のチケットであるため、まず台湾に入国しなければなりません。

シンガポールまでの片道チケットを持っていたので、シンガポールから台湾までの片道を有料で発券し、台湾に入ることにしました。
※当時、シンガポール発のチケットを使って旅をしておりました。

シンガポール航空のサイトから、SIN -> TPEのエコノミークラスのチケットを購入しました。これだと面白くないので、ANAのマイルを使ってスターアライアンス・アップグレードで、ビジネスクラスに。
※ANAのマイルを使って、他社の航空券を上のクラスにアップグレードする特典です。

www.ana.co.jp

スポンサーサイト

 

シンガポール - 台湾の区間マイルは、2,002マイルです。
上記サイトを見ると、エコノミークラス→ビジネスクラスは18,000マイル必要になります。

ここで問題になるのは、シンガポール航空のビジネスクラスです。
スターアライアンスアップグレード特典のご利用条件に、以下の記述があります。

※アップグレード特典をご利用できる対象予約クラスの運賃で予約がお取りできていること、また決済(発券)済みであることが必要です。

※シンガポール航空の一部機種(A380、A380-800、B777-300ER)はスイートクラス・ファーストクラス・ビジネスクラスをご利用になれません

1つ目は、アップグレード対象の航空券を購入していたので問題ありません。
2つ目ですが、シンガポール - 台湾間は、A330で運行しています。無事にビジネスクラスに変更できました。
※同路線は、現在もA330で運行しています。

f:id:miles-smile:20161120022653j:plain

これで準備完了です。

ルートを整理すると、

第1航路 NRT - SIN SQ シンガポール発券の余り
第2航路 SIN - TPE SQ 台湾滞在 / スタアラUPG
第3航路 TPE - NRT JAL 帰国
第4航路 NRT - YVR JAL バンクーバ滞在
第5航路 YVR - NRT JAL 帰国
第6航路 NRT - TPE JAL 台湾滞在
第7航路 TPE - NRT 多分EVA AIR 帰国 / 台湾発券

SIN:シンガポール、NRT:成田、 TPE:台北、YVR:バンクーバー

台北に入るチケットは、余っていたシンガポール行きの特典航空券と有償のチケットを繋いで、成田発シンガポール経由台湾入りとなりました。
ん~ん、第6航路が思い出せません・・・・・・。
EVA AIRの台湾発の往復チケットを買った気がするのですが、記憶にございません。

JAL特典航空券に必要マイル - ビジネスクラス(2016年11月現在)

NRT- o/YVR - NRT : 100,000 マイル
TPE - o/NRT- o/YVR - o/NRT - TPE : 110,000マイル

発券に必要なマイル数は、私が発券したときよりも増えてますが、現在でも成田発と台北発の差額は10,000マイルなんですね。

まとめ的な・・・

私が発券した時と異なり、現在はLCCで近隣アジアに入国することもできます。
発地を、ソウルにすれば台湾より安く済むかもしれません。
特典航空券を発券する際は、近場のアジア発の発券も考えてみてはいかがでしょうか?

おまけ - 「中西圭三 / Ticket to paradise」

www.youtube.com