読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーサイト

マイルを貯めるようになったキッカケ

マイレージ ANA JAL

遡ること2007年。
初めてマイルを使って海外に行きました。
マイルを貯めるきっかけになったのは、楽天。

なぜ楽天?

当時、楽天でショッピングをすると抽選で楽天ポイントを10,000ポイント付与するというキャンペーンをやってました。
まさかの当選で10,000ポイント獲得です(笑)。

point.rakuten.co.jp


ここから、マイル生活が始まったのです。
楽天ポイントで何を買おうか悩んでいると、当時の同僚から神の一声。

「マイルに交換すれば良いんじゃない?」と。。。。。
マイル???何それ?美味しいの??

この時までは実家に帰るときは、5~6時間ぐらいかけて新幹線と在来線を使ってました。飛行機使えば2時間ほどで帰れるのに、飛行機で帰省すると高いだろうと調べもせず利用してませんでした。

まずは、マイルについて調べることからはじめました。
楽天ポイントはANAのマイルに交換できるということを知り、ANAのマイレージ会員になりました。
楽天の会員画面でANAマイルへの変換手続きを行い、無事にANAマイル(5,000マイル)を獲得いたしました。

当時、ANAマイラーにとって伝説といえるサイトがありました。
さわけんさんという方が開設した、ANA SFC獲得修行というサイトでした。
※2010年頃?に閉鎖。

ameblo.jp

このサイトに出会い、マイルの仕組みと「修行」「SFC」という言葉を知ったのです(笑)。

このサイトを熟読すると、いろいろなことが分かってきました。
ANAにはお得意様用のステータスがあり、そのステータスを獲得するには年間50回ANAに搭乗するということ。※2007年当時のSFC獲得に必要な条件

このサイトとの出会いが、後のANA SFC獲得という途方も無いことに足を踏み込んでしまうキッカケになったのです。

f:id:miles-smile:20160321225955j:plain


かなり脱線しましたが、マイルを貯めるキッカケになったのは楽天ポイントだったということでした。

何かしらポイントを貯めて飛行機で旅行に行きたいという方は、自分がどのようなポイントを所有しているか、そのポイントは航空会社の発行するマイルに交換が出来るか確認をしてみてはいかがでしょうか。

www.poitan.net


ANA TV CM - Fly Me To The Moon - Geila Zilkha

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス